これから100年時代を生き抜く資産運用やその方法とは?

これから100年時代を生き抜く資産運用やその方法とは? 資産運用
困ったさん
困ったさん
資産運用って本当に必要なの?別に老後は政府が助けてくれるでしょ??

こんな疑問を解決します。

この記事を書いてる人

FUMIPEN BLOG

ふみペン(@subettenanbo

本記事の内容

  • 資産運用がなぜ大事になってくるのか?
  • 資産運用はどうやって行えばいいのか

本記事では「これから資産運用が大事になってくる理由とその方法」について解説

この記事を読むことで、これからの資産運用の重要性とその具体的な方法がわかるようになります。

結論から話すと、

結論

  • 日本は超低金利時代に向かっているため、お金を預けても増えない
  • インフレが僅かながら進行し、物の価値は上がっている
  • 定年退職の金額は減少傾向で一つの会社にいるメリットがない
  • 国民年金保険や厚生年金保険料は増額し手取りの給料の減少
  • 入金力✖︎増やす力✖︎守る力を伸ばす必要がある
  • 入金力は副業や転職サイトや本業の昇格
  • 増やす力は政府が後押ししているNISA制度を使用
  • 守る力は家計簿やポイ活、楽天経済圏を利用

資産運用がこれからの時代に大事になってくる理由

資産運用 大切 なんで
困ったさん
困ったさん
いや、そんなのただの脅しだよね!!
馬鹿野郎!!現実とまずは向き合わせてやる!
ふみペン
ふみペン

というわけで日本銀行や、国税庁のサイトから4つのデータを引っ張ってきます。

  • 定期金利預金
  • 消費者物価指数
  • これまでの退職金の推移
  • 高齢化による保険料の増加

です。

ふみペン
ふみペン
4つのデータを見て自分たちの置かれている現状を把握しよ!

資産運用が大事な理由①
超低金利時代に進行中

資産運用 定期預金

引用:日本銀行

困ったさん
困ったさん
定期預金??
お金一定期間預けることだよ!その期間中は取り出せないけどね!
ふみペン
ふみペン

昔はお金を一定期間預けているだけで勝手に増えていく時代でした。

しかし、今ではご覧の通り1%にも大きく及びません。

資産運用が大事な理由②
インフレも徐々にではあるが増加中

資産運用 消費者物価指数

(引用:総務省統計局ホームページ

困ったさん
困ったさん
消費者物価指数??
商品の値段の上昇率と思ってくれたらいいよ
ふみペン
ふみペン

2015年を100%としてグラフを書いています。

商品は徐々にではありますが、確実に増加していることがわかります。

困ったさん
困ったさん
もし、物価が上がるとどんな悪いことが起きるの??
100円で買えたチョコレートが250円出さないと買えなくなったりするんだよ
ふみペン
ふみペン
資産運用 インフレ 
困ったさん
困ったさん
250円になるの!!

確かにこの時の給料も増加するはずなので、大袈裟かもしれません。

ただ銀行に預けているだけだとすると、その価値は0.4倍にまで下がることになります。

ふみペン
ふみペン
1973年に100万貯めても、2015年の時の100万円とは価値が全く違うんだよ。
低金利かつインフレより

資産を今寝かせても減っていくだけ。つまり意味のある資産運用をする必要

困ったさん
困ったさん
給料上がるし退職金も出るから大丈夫でしょ!貯める必要なくない!!

それもこれから説明するよ!
ふみペン
ふみペン

資産運用が大事な理由③
早期退職金は増え、定年退職金は減っている

資産運用 退職金

(引用:Recruit Works Institute

横軸が勤続年数(どのくらい会社で働いたか?)

縦軸が退職金です。

困ったさん
困ったさん
え??定年退職金が減ってるのに、早期退職金が増えている!
会社の企業再建や事業の再構築のために動きを身軽にしたいんだと思う
ふみペン
ふみペン

早期退職者に大事になるのが新たなキャリアをスタートさせるスキルです。

困ったさん
困ったさん
だったら早く会社なんてやめてやる、、、でも辞めても何もスキルないよ

となる前に、これからの人生設計を対策する必要があります。

資産運用が大事な理由④
高齢化による保険料の増加

(引用:厚生労働省

困ったさん
困ったさん
えぇ!!昔からこんなに上がってたんだ、、、
そうなんだよね!こうやって手取りの給料も減ってるんだよ
ふみペン
ふみペン

これをグラフに変えたものが以下になります。

厚生年金保険 国民年金保険
ふみペン
ふみペン
厚生年金保険料は会社が半分負担してくれるから、実質2%くらいの負担増だね!

もし、年収が500万の人だったら、15万円負担が大きくなる計算になります。

困ったさん
困ったさん
なんか、親が給料が減ったと言ってるのはこれも原因だったんだ、、

資産運用を行うためには

資産運用 大事

それでは何から始めればいいんでしょうか?

困ったさん
困ったさん
そもそも資産運用って漠然としすぎ!
私の尊敬してる両学長も言ってる入金力✖︎増やす力✖︎守る力だよね
ふみペン
ふみペン
入金力 増やす力 守る力
ふみペン
ふみペン
知ってるもの必要なものをあげてみたよ!

これら三つの力を付けれるかが私自身今後100年時代を生きるために必要になると確信しています。

資産形成法①
入金力を自分にあった副業を選択してつける

副業では多くの力を説明しています。

先日こういうツイートをしました。

資産には主に2つあると書きました。その中で無形資産がこの入金力に当たります。

ふみペン
ふみペン
これからの時代は変化が激しく価値観も様変わりすると思うよね
労働改革

(引用:内閣府の雇用制度の改革

上の図は内閣府が行った働き方の変化によってどのくらい生産性が変わったのかを表した図になります。

働き方の変化によって生産性に向上の動きが見られます。

ふみペン
ふみペン
今のうちに自分の価値を高めるスキルを身につける必要があるよね!

資産形成法②
増やす力を積立NISAやNISAを活用してつける

増やす力は主に投資に関してです。

最初の積立NISAや一般NISA、iDecoは政府が後押してくれる支援となってます。

ふみペン
ふみペン
増やす力に関する積立NISAの記事は過去に解説してます!

資産形成法③
守る力を家計簿やポイントを利用しながらつける

最後は守る力ですが、

  • 家計簿をつけること
  • ポイ活や楽天経済圏に移行

が大事です。

ふみペン
ふみペン
家計簿は自分も使ってるマネーフォワードを解説してるよ!

またNISAと楽天経済圏に関するミックスした考えにも知らない方は参考にしてみてください。

なぜ楽天経済圏なのかというと、格段にお得になるからです!

まとめ

いかがだったでしょうか?

日本の現状やこれから何を行うべきかをまとめさせていただきました。

日本の現状

  • 日本は超低金利時代に向かっているため、お金を預けても増えない
  • インフレが僅かながら進行している
  • 定年退職の金額は減少傾向で一つの会社にいるメリットがない

でした。その上でどういう考えで資産運用を行うべきという話をしました。

具体的には

私たちが意識すべきこと

  • 入金力✖︎増やす力✖︎守る力を伸ばす必要がある
  • 入金力は副業や転職サイトや本業の昇格
  • 増やす力は政府が後押ししているNISA制度を使用
  • 守る力は家計簿やポイ活、楽天経済圏を利用

の三つの力を解説しました。

今後100年時代に突入して、どんどん今の仕事は変わっていくことが予想されます。

ふみペン
ふみペン
いつ、どんなことが起きてもいいように対策を立てよう!

Twitterでは資産運用の基礎から、3つの力についてメインで話しております。

一緒にこれからの時代を支え合って共に100年時代を生き抜きたい方はよろしければ是非フォローお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!