大学生におすすめの研究やお金の知識の本を7冊紹介~卒業までに読まなきゃ損~

大学生の研究やお金の知識を学べる本 学生時代
困ったさん
困ったさん
大学のうちに読んだ方がいい、役に立つような本ってあるのかな??

こんな疑問に答えます。

ふみペン
ふみペン
社会人になって4カ月で100冊以上のビジネス書や経済書を読んできて「大学のうちによんでおけばよかった、、」という本を紹介するよ
本記事の内容

  • 論理的思考力を上げれる本4選
  • 資産形成に役立つ本3選

本記事では「論理的思考力と資産形成に関する本を7つ」を紹介。

読み終えれば、先生からの研究の評価も、テストの成績が上がるようになります。

国立大学の大学院で研究を行っていた私が解説していきますね!

 

論理的思考力を上げる本

ふみペン
ふみペン
少しだけ余談を

私は国立の大学院まですすんで研究をしていました。

それこそ、論文を年間に何本も出して、学会で発表してのスパルタな日々でした。

「研究はほどほどに遊んで過ごそう!」と思って研究室に乗り込んだのもつかの間。

研究生活では毎日先生に怒られ。

何もわかってない!!

まで言われました。

ふみペン
ふみペン
あ~、俺もうだめだわ、立ち尽くすしかない、、、

と追い詰められた時期もありました。(これガチ)

話を戻しまして、なんで自分がこんなに怒られたのかを今ならはっきりわかります。

というのも、大学院の後半のうちに先生の思考回路が少しだけわかってきたんですよね。

  • どうやって物事に向き合っているのか?
  • どう話を組み立てていけば怒られないのか
  • どうやったら無事にゼミを乗り切れるのか
ふみペン
ふみペン
3つの動機の内2つは不順な動機だったペン笑

そうして先生の思考回路を三年間受け続けた結果、たどり着いた答えは「論理的思考力」です。

ふみペン
ふみペン
三年もかかりました。でもそれまで凝り固まった考え方を治すまでの怒られるのはしんどかった

これから研究に進む大学生には、研究や社会に出る前に論理的思考力を紹介してくれる本で身につけてほしいと思います。

紹介する本の評価項目としては

紹介する本の選定項目

  • 読みやすさ(5段階評価で☆5が読みやすく、☆1が読みづらい)
  • 内容
  • どんな人におすすめ
  • どんな効果が得られるか

です。ぜひ自分にあった本があったらボタンから飛んでみてください!

世界一やさしい問題解決の授業

 

読みやすさ ☆5
内容 中学生でも読めるストーリー展開
おすすめする人 高校で数学が苦手だった人
読み終わったあと 数学の問題を解いて見たくなる(ガチ)
ふみペン
ふみペン
2時間あれば終わるくらい読みやすく、わかりやすい
ふみペン
ふみペン
読んだあと、私ならできると思って、数学を解きたくなるよ!
ふみペン
ふみペン
研究室に入る前に読んでおけばある程度は怒られなくてすんだのかな、、

読者の皆さんもこんな意見を持っていますね。参考までに

人間はいろいろな問題についてどう考えていけばいいのか

読みやすさ ☆4
内容 抽象的に考える大切さ
おすすめする人 暗記の科目が得意だった人
読み終わったあと 今までのモノの考え方にショックを受けてちょっと凹む
ふみペン
ふみペン
個人的にいい意味で一番ショックを受けた内容でした。
ふみペン
ふみペン
もっと早くこの本を見つけていれば俺東大にでも受かれたのかな

この本は私的には一番で、自分の子供が生まれてきたらぜひとも読ませたい一冊ですね。

ロジカル・プレゼンテーション

読みやすさ ☆4
内容 論理、仮説、資料作成などの相手にうまく伝える能力を鍛える
おすすめする人 先生と話が噛み合わない人
読み終わったあと あのときの先生の思考の深さや意味不明なことを言っていた自分を殺したくなります
ふみペン
ふみペン
これは相手に伝える内容に特化してて、学会発表やゼミ発表などで絶対に役に立つ一冊!!
ふみペン
ふみペン
前の2つと比べて、具体的な場面が書かれているから、ゼミや発表の対策もしやすいよ

 

考える技術・書く技術

読みやすさ ☆2
内容 文章力はかならずつきます
おすすめする人 論文を書くことが決まっている人
読み終わったあと なかなか理解が追いつかない自分を攻めたくなります
ふみペン
ふみペン
論文を書くなら間違いなくこの本は読まなければいけない
ふみペン
ふみペン
私はちなみに5周ほど読んで頭を抱えてやっとわかりました。そのくらいむずいっす

これは正直私のバイブルですね。

これをすべてわかるようになったら、正直問題なく論文を書けます。

のように言ってる人もいれば、難しすぎて

のような方もいます。いくつか論理的な思考を知っている人はこの本を読むべきではじめは前半の3つのものだけでも十分だとは思います。

社会人になって生活やお金に困らない知識を身につける本

続いては、お金に関する本になります。これは私の動画でもたくさん取り上げています。

一番大事じゃないけど、あるに越したことはない。それがお金です。

前にこんなツイートをしました。

均衡を保てなくなる前にしっかりと自分のお財布の紐を緩めないような工夫を見つけましょう!

20代のうちにある程度自分の本当に大事なものにお金を使う癖を身につけるために3つの本を紹介します。

バビロン大富豪の教え

 

読みやすさ ☆5
内容 一人の少年がお金持ちになるまでの話
おすすめする人 金なんて悪だ!働いてなんぼだ!と考えている人
読み終わったあと さまざまなお金に対する考えに感動して後半は泣きます
ふみペン
ふみペン
金儲けは悪いことかな?と悩んでいる人は読んでほしい

そして、この本と社会人になってから出会ったのですが、もっと早く出会っておけばよかったと思います。

この本にはお金を稼ぐことがメインで書かれてなくて、お金に愛される知識を身につけることを重点的にかかれてあります。(特に最後の方)

あくまで、人に尽くした価として得られるものがお金というものであって、それを教えてくれた良書です。

子供には絶対に読ませたい本ですね。

ちなみに今の期間Amazonプライムで無料で読めるので、プライム会員になってない方はこの機会に是非!

金持ち父さん貧乏父さん

読みやすさ ☆4
内容 自分の社会的なポジションを知れる
おすすめする人 雇われて給料をもらうことが楽だと考えている人
読み終わったあと お金を働かせたくなって証券口座を開設します

私自身この本を大学院生の一年の頃に読んだけど、この本から米国株投資が始まっています。

そのくらい衝撃を受けた本です。23年間生きてきて、読んだ本の中では一番の衝撃を今でも覚えています。

ふみペン
ふみペン
この本を読むことによってお金の流れは理解できると思いますが、お金に執着しすぎるかもしれないから、マインドはバビロンの本で学んだがいいと思うよ

バフェット太郎「米国株高配当投資」

読みやすさ ☆4
内容 米国株の良さ
おすすめする人 これから証券口座を開けようとしてる人
読み終わったあと これから金持ちだ!!って調子に乗る

私自身、最初に読んだ本がバフェット太郎さんの本だったので、「米国株すごいなぁ」という印象でした。

確かに、世界でも優秀な社員がいる企業に投資して働かせるなら、そりゃある程度稼げますよね。

私も、就職して4ヶ月で3%以上の利回りを誇っているので、このまま換算したら年に12%の勢いで株価は上がってます。

勉強に役立つもの、これから社会人になっても役に立つ知識に投資すること

どうでしたか?

計7冊の本を紹介しました。まだまだ紹介した本はたくさんあります。

もし、投資を始めた人はさらにおすすめの本をこれから紹介します!

学生うちに論理的思考力や投資の力をきたえておきましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!